ほっこり時間

犬と私と娘と、ときどき・・・・まこちゃん。

推しを9人晒すと好みがわかる

推しを9人晒すと好みがわかるってハッシュタグを
Twitterのフォロワーさんがやってたので
ちょっと面白そうだから年齢入れて私も並べてみたんですよ。

佐藤浩市(59)
椎名桔平(55)
堤真一(55)
上川隆也(54)
沢村一樹(52)
佐々木蔵之介(51)
安田顕(46)
加瀬亮(45)
長谷川博己(42)

ここに夫(55)も入りますからね。
好みの統一感は全くないけど
もう見事に4~50代!
あー、やっぱりこんくらいの10歳前後年上が好きなんだな~ってのが
明白ですね。

長谷川博己歳下だったよ!
でも3月生まれだからギリ同学年だからセーフ!
沢村さんや蔵之介さんが50前半なんだぁ~って意外。
もうちょい上の印象・・・
っていうか、夫より下なんだ!っていうね。
まぁ、うちの夫が55歳のわりに若くて
そこ基準点にしちゃうと全てがずれてくるんだけどさ。
やすけんさん、もうちょい上かと思ってた。
加瀬亮はずっとSPECの瀬文さんのイメージだから
もう45なの!?っていう驚きの方が強い。

でね、この人たちが全員同じ会社で働いてる上司で
佐藤部長に他の50代が全員課長かなんかで
ちょっと上の先輩がやすけんと加瀬亮で
同期入社が長谷川博己とかいう妄想をすると
なんだか幸せになりますね。

時給500円くらいでもいいから
1日中お茶出ししたい。

激務で残業続きでも、遅くなったら
佐藤部長がみんなに内緒でマークXで家まで送ってくれるとかさ・・・
そういう妄想をしだすとあっという間に時間が過ぎてるので
恐ろしいわ!

そう・・・

そうして今日も1日過ぎていくの。


正月明けてから体重計に乗ってないんですよ、恐ろしくて。
昨年ふと思って入園式に買ったママスーツを着てみたらピッチピチで
痩せなくちゃ・・・と思いながらもクリスマスとお正月がやってきて
食欲が勝つ日々が続いてて
そろそろ現実を見なくちゃ!って思うんだけど
怖くて体重計に乗れないの。

あと2か月ちょっとで卒園式、そのあと入学式。

これはもう潔く諦めてワンサイズ上のママスーツを
新調する方がいいような気さえしてきた今日この頃。


そうして今日も瞳を閉じて現実逃避するのです。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
ブログ村ランキング参加しました。
ポチっとしてくれると励みになります
スポンサーサイト



[ 2020/01/10 16:53 ] Days | TB(-) | CM(1)

ドラマ話、教場

あけましておめでとうございます。
今日から夫は仕事はじめ、娘は今日まで冬休み。
冬休み中はほとんど風邪を引いて体調イマイチなまま
だらだら過ごしておりました。

昨日の昼間くらいからようやく体調も戻り始め
フジでやってたスペシャルドラマ「教場」の前編の録画を見始めて
その流れで見比べたくなった2011年の連ドラ「陽はまた昇る」をだらだら見て
夜は「教場」の後編をリアルタイムで視聴したので
ざっくり感想です。

教場キムタク教官。
頑張っていたと思う。

教場、木村拓哉

髪をロマンスグレーにして、捜査一課時代の事故により片目義眼。
冷徹な鬼教官という設定ですが・・・・
んーーー、悪くはなかったが個人的には
50代の俳優でもっと貫禄ある人いなかった???
って思う部分もあり。
この人、背中で語るのはまだちょっと早いかなぁ・・と。

同じ警察学校が舞台のドラマとして
2011年に放送された「陽はまた昇る」があるんですが
そちらは佐藤浩市が鬼教官を務めておりまして
そんな演技派俳優と比べてはかわいそうかもしれませんが
題材とか設定が被るところが多すぎるので
どうしても比較してしまいますよね。

陽はまた昇る、佐藤浩市

男の貫禄という意味では浩市さんが圧勝かな・・・と。

年齢の違いという点ではキムタクが調べたら今47歳なんですね。
もっと兄さんかと思ってました。
意外といってるんですね。
陽はまた~は2011年の作品、9年前なので
この作品の浩市さんは50歳なんですよ。
そんな変らない年齢の二人なんですが、歩く姿とか背中から発せられる
貫禄のような部分では、やはり佐藤浩市に軍配です。
なんでしょうね?ネコ科の肉食獣のような・・・
ライオンとかトラみたいな
雄の威厳みたいな。
ボスの器みたいな。
佐藤浩市にはそういうオーラがある。

一方、キムタクはまだまだお兄さんなんですよ。
主役の花は持ってる、カッコいい二枚目だよ。
しかし、ラスボス的なオーラはまだまだかな?と思う。


あとね、Twitter見てたらこれだ!!
って発言見つけたんですが・・・



体つきがスマート過ぎてだらしなさの微塵もない。
俳優として芸能人の一線にいる者として
「老けたね」と言わせない己を律することができてる肉体、意識の高さがわかる。
それ故に隙がない。



こういうことをおっしゃってる方がおりまして
もう木村拓哉に対してはこれが全てだな・・・と。

万人が見てカッコいいし二枚目だし、主演としての花もあるのに
4~50代のオジサン俳優好きの私のレーダーに
彼はどうしても引っ掛からないのはこれだ、これ!
隙がないんです。
自然と歳を重ねて出るどこかくたびれる感じがなく
兄さん、兄さんしちゃってるところが私のレーダーに引っ掛からない。

アイドルとしては一流だと思います。


さて、この二つのドラマ、共通点は
警察学校という舞台と鬼教官と問題児の生徒たち。

相違点として「教場」は問題児たちが闇を抱えすぎ。
適性のない生徒は容赦なく切り捨てる。

「陽はまた昇る」は生徒たちはやんちゃだがみんな可愛い。
誰一人欠くことなく成長させ最後は一致団結。
警察学校の生徒たちのキラキラ成長ストーリーと
教官の奥さんと指名手配犯の逃亡劇の二部構成。


陽はまた~は見直して見たらそこまで鬼教官じゃなくて
無茶ぶり言うけど生徒思いのめっちゃツンデレでした。
むしろデレの部分が多いくらい。
連ドラで尺もたっぷりあるので
教官の背景を丁寧に描いていて
そのひととなりがくみ取れる。
仕事は出来るけど人との関り方が不器用で
傷もやるせなさも抱えてる強いだけじゃない、弱い部分もある男。
そういう人間臭さがキャラクターの魅力として光る。

「教場」はスペシャルドラマという限られた尺の中なので仕方ないですが
キムタク教官がどうしてそんな風に冷徹な教官になったかの過程を
かなり端折って描かれていたので、その点が残念だったかな~。
続編があるなら、その辺をもっと丁寧に
掘り下げて欲しいと思った。

あと「教場」はZIPの工藤阿須加が
演技してるところ初めて見たけど
なかなかちゃんとしてますやん・・・と思った。


あともう一つ、ラストシーンね。
警察学校って舞台だからラスト卒業で
教官と握手するシーンも被るの仕方ないんだけど
キムタク教官はここでやっと生徒ひとりひとりにお前はこれこれ~って
一言ずつメッセージをくれるのね。
唯一のデレと言ってもいい。

でも違うんだ~、そうじゃないんだ~。

陽はまた~の浩市教官は
このシーンでは握手しながら沈黙を通すの。
本当は生徒たちが可愛くて可愛くて仕方ないくせに!!!
何も言わずに、むしろ言えずに・・・?
黙って送り出すの。
そういう不器用さ!
素直じゃないんだから、もう!!っていう
こういうところなのよ!!!!

え?わかりませんか?

もう一度言います。

浩市教官の丁寧な口調で人を突き放しながらも
ぶっきらぼうに無茶ぶり言いながらも
本当は誰よりも刑事の仕事が好きで愛情もってて
生徒のこと大事に思ってて
な・の・に!最後までそんなことは言ってやらないっていうツンデレ!
最高じゃないですか!
叱られたい!

え?わかりませんか?

もう一度・・・

え?もういい?・・・はい。



そんなわけで、2011年放送の「陽はまた昇る」も
すっごい面白いドラマなので是非レンタル屋にGO!です。
佐藤浩市だけじゃなく、若くて可愛い三浦春馬や池松壮亮も居ます。
テレ朝動画でも有料で見れるみたいだけど
レンタルの方が安いよね。

DVD-BOXもまだ売ってるんだよね・・・
2万か・・・。
特典映像の
・クランクアップ集
・完全密着! 地獄の山岳訓練メイキング
・遠野教場 涙の卒業式ロングバージョン
とかあるみたいなんですが、ちょっと何それ見たい・・・・。
ドラマのDVD-BOXはこういう特典映像が狡いよね~。
レンタルとか再放送では見れないじゃん。

廃盤になっちゃう前にちょっと欲しいかも・・・とか思うけど
やっぱりドラマのDVD-BOXは高いのよ。
映画のDVDなら8千円くらいじゃん?
そこにね、壁がありますよね。

諭吉兄さんが必要かどうかは、大きな壁よね。

4月に映画楽園のDVD発売するのよ。
メイキングとかも入ってるだろうから
大きな声じゃ言いにくいんだけど
それはちょっと欲しいな~なんて思ってるので
今のところ気持ちの7割は買う気でいるので・・・
ドラマはBSの再放送の録画で本編はバッチリ見れるから
まぁ、いつか何かのご縁があったら・・・ってところかな。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
ブログ村ランキング参加しました。
ポチっとしてくれると励みになります
[ 2020/01/06 10:50 ] ドラマ、映画 | TB(-) | CM(2)